« 857 発達障害の子に「ちゃんと伝わる」言葉がけ 佐々木正美 | トップページ | 859 金持ち父さんのお金を自分のために働かせる方法 ロバート・キヨサキ »

858 人とお金 斎藤一人

 図書館より。サンマーク出版。

 「…しなよ」「…してごらん」と不思議な”上から目線”だが、杓子定規でなく、したたかにかつふわふわと世の中を生きていく本。

#「かわいそうだから」という思いでお金をあげるなら、あげないほうがいいね
#これからの時代、「おもしろさ」がないと成功はできません。講演会でいい話をする人がいても、それが「おもしろい話」でなければ、人はすぐに飽きてしまうのです。学校の先生や教官など、人に何かを教えたり、指導する立場の人でも、「いいことを教える」だけではダメなのです。「いいことを、おもしろく教える」
#えばっちゃいけない、なめられちゃいけない
*Oリングテスト; 人さし指と親指で和を作る。「ツイてない…」と言いながら誰かに輪を引っ張ってもらうと簡単に外れる。「ツイてる…」と言いながら引っ張ってもらうとなかなか外れない。

 付属CDには講演が入っている。最後の宇宙の話がばかばかしくてしみじみする。

  

|

« 857 発達障害の子に「ちゃんと伝わる」言葉がけ 佐々木正美 | トップページ | 859 金持ち父さんのお金を自分のために働かせる方法 ロバート・キヨサキ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 857 発達障害の子に「ちゃんと伝わる」言葉がけ 佐々木正美 | トップページ | 859 金持ち父さんのお金を自分のために働かせる方法 ロバート・キヨサキ »