« 872 もう「いい人」になるのはやめなさい! 潮凪洋介 | トップページ | 図書館1012 »

873 読み書き障害のある子どもへのサポートQ&A 河野俊寛

 図書館より。読書工房。

 Q&A形式、ほのぼのするイラスト、豊富な写真、やさしい顔をしてなかなか専門的な一冊。読み書き障害の本はまだ少ないし研究そのものも熟成しているとは言いがたいが、これは一読しておくべきであろう。

*人間の脳にはもともと文字を認識するための領域はありません。図形や音を処理する領域を組み合わせて使って、文字の読み書きをしているんです。

#脳の文字を捉えるときの3要素
#①かたちを見てわかる(図形認知・視覚認知)
#②目で見たものを覚えておく(視覚記録)
#③ことばを音の小さな単位に分解したりして、ことばと音の関係がわかる(音韻意識); たいこ→た/い/こ 逆さから読むと→こ/い/た

 「読み書き障害のある人が主人公の映画」の紹介がいい。見たくなってくる。
 『マイ・フレンド・メモリー』『イン・ハー・シューズ』『バージー・ジャクソンとオリンポスの神々』『愛を読むひと』

  

|

« 872 もう「いい人」になるのはやめなさい! 潮凪洋介 | トップページ | 図書館1012 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 872 もう「いい人」になるのはやめなさい! 潮凪洋介 | トップページ | 図書館1012 »