« 862 信じる力 大畑大介 | トップページ | 864 後出し会話術 内藤誼人 »

863 たった2分で凹みから立ち直る本 千田琢哉

 図書館より。学研。副題、「タフな自分」をつくる70の言葉。

 見開きに一つずつ、前向きなフレーズが元気づけてくれる。また読書を強く勧めてくれる。この本を読んだらきっとまた別の本を読みたくなるはずだ。

 この著者はイラストに棒人間を使う。抽象性を狙っているのだと思うが、どうも私には手抜きに思えてしまう。棒人間がこの著者のポリシーなのかもしれないが、ぜひ腕のよいイラストレーターとコ・ラボレイトした本を出してもらいたいものだ。

#挨拶なんて1秒で終わる

*落ち込んだ際には偉人伝がオススメだ。偉人伝には光と影が絶妙のバランスでちりばめてあるから。

  

|

« 862 信じる力 大畑大介 | トップページ | 864 後出し会話術 内藤誼人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 862 信じる力 大畑大介 | トップページ | 864 後出し会話術 内藤誼人 »