« 954 ドローン完全ガイド I/O編集部 | トップページ | ポイントサイト201602 »

955 缶タン! 缶ゲキ! ウマ缶レシピ ぴあムック

 図書館より。ぴあMOOK。

 缶詰博士の本が「缶詰料理を手軽に」に専門化した本とすれば、この本は缶詰を多様な角度から楽しむ本である。
 簡単なレシピ。ミシュランで星を獲得したシェフのレシピ。料理研究家の見栄えのするパーティー料理。件の缶詰博士まで。さらに缶詰のみならず、瓶詰めも紹介している。なんと「ごはんですよ」をカナッペに。

 欲を言えば缶詰そのものの紹介がもっとあってもよかった。大半のページでは缶詰はアイコンだけで、レシピに主眼が置かれているのだ。

*シーチキンのガーリックペッパー炒め; まずオリーブオイルでガーリックを炒め、それから軽く汁を切ったシーチキン。
*メンマのごま和え; メンマの汁を軽く切って、炒りごま、ごま油と混ぜる。
*ツナキムチ; 豚キムチの豚の代わりにツナ。
*コンビーフとキムチの卵炒め; コンビーフ、キムチ、炒める。溶き卵を加え、細ねぎをのせる。
*鮭のちゃんちゃん焼き風; 耐熱容器に鮭缶を汁ごと入れる。バター、味噌、玉ねぎをのせ、アルミホイルでふた。オーブントースターで7分(玉ねぎがしんなりするまで)。

 つまみになるという視点でこの五つを選んでみた。すぐ作りたい。

*カルボナーラにコーン缶
*フルーツ缶のカクテル; 缶汁大さじ3とフルーツ適量をグラスに。ビールを200㏄ほど。

  

|

« 954 ドローン完全ガイド I/O編集部 | トップページ | ポイントサイト201602 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 954 ドローン完全ガイド I/O編集部 | トップページ | ポイントサイト201602 »