« 献血49 | トップページ | 体重84.3kg 24.4%・ウヰスキー278 »

967 心の鏡 ダニエル・キイス

 図書館より。早川書房。稲葉明雄・小尾芙佐、訳。副題、ダニエル・キイス傑作集。

 表題作を含め七作を収める。正直言って半分ほどは読んでも内容が頭に入らず、「限りなき慈悲」は内容がつらすぎて読めない。

 白眉は「アルジャーノンに花束を」のプロトタイプである。三度読み、三度目頭が熱くなった。訳者は、プロトタイプは稲葉で、長編は小尾である。長編と比べると一人称が「おれ」だけであるという平板さはあるが、この一文は本書の方が切れがある。

#たのむ……たのむから読み書きだけは忘れさせないで欲しい……

 ちなみに長編ではこうなっている(文庫より)。
#どうか……どうか……読み方やかき方を忘れないよおにしてください……

  

|

« 献血49 | トップページ | 体重84.3kg 24.4%・ウヰスキー278 »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 献血49 | トップページ | 体重84.3kg 24.4%・ウヰスキー278 »