« 買った漫画63「キン肉マン」55(ゆでたまご) | トップページ | 週末の過ごし方20160724 »

1002 ハーバード式大人のADHDパーフェクトガイド クレイグ・サーマン ティム・ビルキー カレン・ウェイントラーブ

 図書館より。法研。訳・村木美紀子。

 本書はADHDよりも広い概念で、FAST MINDSを提唱している。それは「はやる心」を意味し、以下のアナグラムとなっている。
Forgetful
Achieving below potential
Stuck in a rut
Time challenged
Motivationally challenged
Impulsive
Novelty seeking
Distrastible
Scattered
 実例やチェックリストが多く、アメリカらしく薬の服用もためらわない。電子ツールにメモすることや、アラームを使うことも勧めている。

#成人のほぼ4%にADHDの診断基準を満たす人が存在することがわかっています。

#一卵性双生児で片方がADHDを持つ場合、もう片方もADHDを持つ格率は4分の3を超えていることから、ADHDは精神疾患の中でもっとも強い遺伝性を示す疾患の一つであると考えられています。

*ウィリアム・ドッドソン博士は、彼のクリニックを受信しているADHDを持つ成人を調査した結果、そのほとんどが腕時計をしていないことに気づきました。

*子供にマシュマロを与えて、数分間我慢したらもう一つもらうという選択肢を与えたところ、十数年後に彼らが成人に達したとき、数分間我慢した群は、すぐ食べる選択をした群より、自らの目標を達成した人の割合が高いことがわかった。

  

|

« 買った漫画63「キン肉マン」55(ゆでたまご) | トップページ | 週末の過ごし方20160724 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 買った漫画63「キン肉マン」55(ゆでたまご) | トップページ | 週末の過ごし方20160724 »