« 体重78.6kg 22.5%・ウヰスキー327・ワイン53「プダ シャルドネ」 | トップページ | 図書館1245 »

1105 最高のランニングケア 中野ジェームズ修一監修・佐藤基之著

 図書館より。副題、一流ランナーは必ずやっている!

 構成がおもしろい。いわゆる逆引きになっており、「かかとの痛み」なんて悩み別に章立てされており、それぞれに予防ストレッチや予防トレーニングが解説されている。なるほど。筋肉の位置がそれぞれのページに載せられているのもいい。
 モデルさんがやけにきれいだと思ったらオスカープロモーションの人であった。それはそれでいいのだが、本職ランナーの体つきも参考に見たい、といったら欲のかき過ぎか。

#ももの前側には大腿四頭筋、後ろ側にはハムストリングスという筋肉があります。走っているときには大腿四頭筋とハムストリングスが交互に力を出すことによって、スムーズに脚を運ぶことができます。しかし、出力的にはハムストリングスのほうが弱いとされており、疲労などが原因でこの切り替えのスイッチがうまくいかないと、ハムストリングスに大きな負荷がかかり、ブチッと肉離れが置きてしまいます。

#月間走行距離が200kmを超えると障害発生率がぐんと上がる

*シンスプリント: 脛(すね)の内側、くるぶしの12~20cm上が脛骨(けいこつ)に沿って痛む

|

« 体重78.6kg 22.5%・ウヰスキー327・ワイン53「プダ シャルドネ」 | トップページ | 図書館1245 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体重78.6kg 22.5%・ウヰスキー327・ワイン53「プダ シャルドネ」 | トップページ | 図書館1245 »