« 週末の過ごし方20171027 | トップページ | 週末の過ごし方20171029 »

1164 先生、犬にサンショウウオの捜索を頼むのですか! 小林朋道

 図書館より。築地書館。副題、[鳥取環境大学]の森の人間動物行動学。

 先生!シリーズも11冊目。先生も六十歳近くになり、学部長あたりになってもおかしくないのだが、相変わらず現場で活躍している。ヘビ、ゲジゲジ、ヤドカリ、コウモリ、サンショウウオとレパートリーが増えていくのがおかしい。

*ニホンモモンガとヒメネズミ、ヤマネ、カラの巣は見た目でほぼ確実に区別できる。
*モモンガ; スギの樹皮を細かく裂いたもの
*ヒメネズミ; 近くにある植物の葉をそのまま
*ヤマネ; スギとコケを交ぜて使う
*シジュウカラやヤマガラ; コケを中心に獣毛をまぜこむ

 小林先生も加齢により校務をしなければいけないことに同情する。そんなタイプの人ではないのにね。

|

« 週末の過ごし方20171027 | トップページ | 週末の過ごし方20171029 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末の過ごし方20171027 | トップページ | 週末の過ごし方20171029 »