« 体重80.3kg 24.5% | トップページ | 1189 2016年版! 「しないことリスト」完全版 中島孝志 »

1188 30円のブラックサンダーで100億円企業になった理由 エムシー・ブー

 図書館より。トランスワールドジャパン。

 著者は「コミュニケーションデザイナー」という今風の肩書を持つ。ブラックサンダーが好きでノリで仲間と普及委員会を作り、プランナーや社会学者と対談をし、ブラックサンダーを作る会社、有楽の工場見学をする。
 ただ書名の「売れた理由」はメーカーの人が「よくわからない」とあっけないお答え。そのため著者たちがこうじゃないか、ああじゃないか、とぼんやりした推測を並べるページが多い。きっかけの一つになった体操選手の名前も上げられないくらい、どうももやがかかったままこの本は終わる。

 確かなこともある。美味しさにはこだわっている。こういう駄菓子は普通原価率10%。ところがブラックサンダーでは半分くらい。儲けることよりおもしろいことが大事、なのだと。

*広告費(ほぼ)ゼロ

|

« 体重80.3kg 24.5% | トップページ | 1189 2016年版! 「しないことリスト」完全版 中島孝志 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体重80.3kg 24.5% | トップページ | 1189 2016年版! 「しないことリスト」完全版 中島孝志 »