« 大航海時代5 LV88 ポルトガルからの依頼・ディアス列伝 海図64 | トップページ | 1195 デジタル一眼Q&Aハンディ事典 学研 »

1194 実録! あるこーる白書 西原理恵子 吾妻ひでお

 徳間書店。協力、月乃光司。

 アル中患者とアル中患者を夫に持った二人の漫画家が、初対面だというのに意気投合して盛り上がる。
 アルコール依存症というれっきとした病気なのに「意志が弱いから…」と認めてもらえない。「依存」という名前がわるいので新しい名前を考えましょう、という発言があるが結局巻末まで「決まらなかったね」で終わる。

 サイバラの夫の鴨志田穣の注に「本書のもうひとりの参加者」とあるのが泣かせる。漫画では「鴨」なんてサイバラにしばかれていたが、実際は夫が妻のマンガ原稿を破壊するなど無残な状況であったようだ。

*スリップ; 再飲酒

#小さな祈り
#「神様私にお与えください。自分に変えられないものを受け入れる落ち着きを。変えられるものは変えてゆく勇気を。そして二つのものを見分ける賢さを」 アメリカの神学者ラインホルド・ニーバーが作者とされる。

|

« 大航海時代5 LV88 ポルトガルからの依頼・ディアス列伝 海図64 | トップページ | 1195 デジタル一眼Q&Aハンディ事典 学研 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大航海時代5 LV88 ポルトガルからの依頼・ディアス列伝 海図64 | トップページ | 1195 デジタル一眼Q&Aハンディ事典 学研 »