« 大航海時代5 LV115 エジプト4金船 海図107 | トップページ | 1335 時短の王道ショートカットキー全事典改訂版 株式会社インサイトイメージ&できるシリーズ編集部 »

1334 娘が学校に行きません 野原広子

 図書館より。メディアファクトリー。副題、親子で迷った198日間。

 小5の娘が原因不明の不登校になった。焦るお母さんのコミックエッセイ。几帳面に見開き16コマで一進一退の日常を描く。

 娘を傷ついたアザラシに見立てるたとえが秀逸。海で泳ぎたいけれど、一度傷ついたアザラシは海が怖い。その背中を押すタイミングを、何ヶ月もじっくり待つ先生。

 幸福だったのは学校も医療も立派だったこと。
校長「(7ヶ月後の)6年生までに復帰ということで進めましょう」
養教「たくさんがんばってエネルギーなくなっちゃったね」
担任「1秒でもいいので学校に来てください」
医者「教室まではじっくり時間をかけないといけないですね なんなら私が学校に説明に行きましょうか?」

#大丈夫! ずっとこんな子いないよ (養教の田辺先生)
#保健室に来る意味? 本当の引きこもりにならないためです (同)

*なんかもう疲れちゃって うちの子いつまでこんなんでしょうか? 先生は牛が水を飲みたくなるまで待つって言いましたけど 私知ってます 牛に塩を食べさせると 牛は水をガブガブ飲むんです!
*お母さん トモさんはそれを望んでますか? 決してあせらず トモさんのペースで トモさんが自分自身で決定し そして行動に移す それが大事なんです お母さんは笑ってみているだけでいいんです

 ラストの6年生を送る会のシーンにもらい泣き。

|

« 大航海時代5 LV115 エジプト4金船 海図107 | トップページ | 1335 時短の王道ショートカットキー全事典改訂版 株式会社インサイトイメージ&できるシリーズ編集部 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大航海時代5 LV115 エジプト4金船 海図107 | トップページ | 1335 時短の王道ショートカットキー全事典改訂版 株式会社インサイトイメージ&できるシリーズ編集部 »