« 1239 サフラジェット デイヴィッド・ロバーツ | トップページ | 1241 トコトンやさしい色彩光学の本 前田秀一 »

1240 まんがでわかるカーリングの見方!! 監修・市川美余 作画・深山雪男

 図書館より。小学館。副題、市川美余がとっておきの話をデリバリー。

 企画がすばらしい。まず市川美余さんが美しい。写真も惜しまない。
 投げた人が一方的に「ヤップ」「ウォー」と言うだけでなく、選手たちははコミュニケーションを取っているのがわかる。投げた人は「イエス」で、スキップは「ウォー」と意見が違ったらどうなるか。答えは、一番近くで見ているスイーパーの判断に任される。

#(石の方向は)靴のゴムカバーのかけらとか、髪の毛一本ですら変わります。
 だから「クリーン」という指示がある(掃除するように軽く掃いて)。

#多分、初めての人はストーンをハウスに届かせられないと思いますよ。
 リアルなお話。

#氷上の囲碁
#チェスや将棋のように相手の王を追いつめるというより、囲碁の陣地取りのほうが合うと思います。(日本カーリング協会事務局長、小高正嗣)

#まず石の到達位置を示し その後石の方向を示す

#8エンドと10エンドがとても大事
 9エンドは相手に1点取らせる。

|

« 1239 サフラジェット デイヴィッド・ロバーツ | トップページ | 1241 トコトンやさしい色彩光学の本 前田秀一 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1239 サフラジェット デイヴィッド・ロバーツ | トップページ | 1241 トコトンやさしい色彩光学の本 前田秀一 »