« 1328 すみません、2DKってなんですか? 日下部理絵・小林義崇 | トップページ | 1330 スマホで防災 宮下由多加 »

1329 一人1台のルール 為田裕行

 図書館より。さくら社。副題、自由に情報端末(デジタル)を使えるようになるために。

 児童生徒全てに端末を持たせる文科省のGIGAスクール構想に先駆けて、こどもにiPadを持たせた学校がある。さいたま市のさとえ学園小学校である。そこでは子供のスキル(使える機能、タイピング、全角半角の違い、アカウントとパスワードを覚える)やモラル(家に忘れてこない、壊さない、休み時間に遊ばない)によってグリーン、ブルー、ゴールドのレベルを与えている。レベルを上げるには課題に挑戦し、友達や家族からがんばっていることを記入してもらい、先生に認めてもらう必要がある。レベルが上がると校舎内の遊び場を使えるようになるほか、iPadの機能制限が外されていく。よくないことをしたらイエロー、レッドというグリーンより下のレベルに落ちてしまう。これはどんなに正しく使うように言っても、勝手にゲームやユーチューブを利用するために抜け道を突破する子供への対抗手段である。

 また先進校であるためどんなサービスを使っているかも勉強になる。

*Google Classroom; 朝の会、帰りの会、お便りなどで伝えることは、家でチェックする。
*Qubena; 出題アプリ
*あそまなで学べるたし算パズル あそんでまなべる九九
*Pluszle コインクロス お金のロジックパズル; 縦横の数字や合計金額をヒントにマスを埋めるパズル。
*Math24; 四つの数字から四則計算を駆使して24を作るパズル。
*Trello; タスク管理ツール
*Quizlet Quizziz Gimkit Kahoot! Droplets; 英語の語彙学習アプリ。
*Flipgrid; ビデオを投稿できる無料アプリ
*Epic; 英語の絵本やビデオにアクセスできるアプリ。
*Nearpod; オンラインで教材を通じて双方向のやりとりができるアプリ。

#「先生に怒られるから」「お家の人がだめっていうから」という判断基準でやっている子はレベルアップさせられません。

#日本の教育におけるICT活用状況は、OECD加盟国の中で最下位に位置している結果が目立っています。逆にOECD加盟国の中でもトップのICT活用があります。それは、ゲームやSNSなのです。これは、「ICT=“ただの”遊び道具」ということを示しています。

|

« 1328 すみません、2DKってなんですか? 日下部理絵・小林義崇 | トップページ | 1330 スマホで防災 宮下由多加 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1328 すみません、2DKってなんですか? 日下部理絵・小林義崇 | トップページ | 1330 スマホで防災 宮下由多加 »