« 1338 一人称単数 村上春樹 | トップページ | きのう何食べた? »

1339 セックスと障害者 坂爪慎吾

 図書館より。イースト新書。

 ホワイトハンズは著者が主催する団体で、障害で自分の手を動かせない利用者の世話をする看護師を派遣する団体である。ホワイトハンズの活動のほかに、障害者の恋愛を斡旋・指導する団体や、きょうだい児が抱える問題、障害者と性被害・加害、障害者の性教育など様々な立場から現場を報告する。

#大切なのは、恋愛やセックスそのものを保証するのではなく、それらを行うために必要な前提となる性の健康を保つ権利を保証することです。

|

« 1338 一人称単数 村上春樹 | トップページ | きのう何食べた? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1338 一人称単数 村上春樹 | トップページ | きのう何食べた? »