« 1377 クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本 田中クミコ[ほか] | トップページ | ドライブ・マイ・カー »

1378 今聴くべきすごいラジオ大研究100 日経ホームマガジン

 図書館より。日経トレンディ別冊。

 コロナ禍による在宅時間の延長と、スマホアプリ「ラジコ」の普及で、今ラジオが熱い。リスナーのアンケートと人気番組の紹介、「オールナイトニッポン」など伝説の番組、ローカル番組、伊集院光らのインタビューを載せる。ちゃっかりラジオNIKKEIの金融と競馬番組も宣伝しているのがおかしい。

#共演者同士、内輪ノリだけにならない
#初めて聞く人を意識することも重要
#インスタライブなどのようにファンだけではなく、テレビなどのようにマスすぎない中間というか、この両輪を回すことを意識している
 オールナイトニッポンの冨山雄一プロデューサー。

#今は当たり前に使われている「J-POP」という言葉は、実は「J-WAVEでかかる邦楽」という意味から誕生したものだった。

 ラジオ番組なんていちいち調べないものである。だから「あ、安部礼司」の歴史は読み応えがある。
 「30代男性に広く聞いてもらえる番組」を目指したが、多様化の時代、共通するテーマが見つからない。やっと見つかったのは「働いている」という共通項だった。
 もう一つの特徴はその選曲。「鳴っていない音を鳴らしたくて」「どこの局も絶対に手を出せなかった」「“今ツボ”の昭和の歌謡曲」で「日曜夕方の憂鬱を吹き飛ばす」。
 登場人物が年を取る、という設定はなかったが、岩月加奈の恋愛話の反応がよかったため、主人公と倉橋優が結婚。
*結婚や出産と人生の歩みを進めていくとしたら、年を取っていくという設定は避けられない。

|

« 1377 クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本 田中クミコ[ほか] | トップページ | ドライブ・マイ・カー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1377 クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本 田中クミコ[ほか] | トップページ | ドライブ・マイ・カー »