« 週刊ポーシャ20220716 | トップページ | 体重80.2kg 21.0%・クルマ商談・ウヰスキー558・ビール2022(3)ザ・リッチ »

週末の過ごし方20220717(スライドドアと給油口・水槽白濁・抗原検査)

火曜日。通院。
 水槽のフィルタがつまり、水が汚れている。ラムズホーンが水面に集まっている。緊急水換え。
 スージーは農協の自動車保険に入っている。日常生活賠償責任特約を付けると自転車事故を含む加害を2億円まで保証してくれる。年間1,890円。これはいい。

水曜日。水が白い。朝に水換え。帰宅。白い。ネオンテトラが二匹落ちた。水換え。しばらく回したらきれいになるだろう。三時間後。白濁。これは緊急事態た。水を二回捨てて深さ残り一センチにする。二回入れる。先程よりはよいが、油断はならない。

木曜日。ちょっと前からクルマのスライドドアが開かない。ポーシャは15センチあいた隙間から荷物を放り込む。私の買い物かごは入らないので車道側のドアから入れる。不便。

金曜日。会社で抗原検査。綿棒のようなものを自ら鼻穴に差し込み、あまつさえ五回転するだなんて。血も付いた。……15分後。ネガティブ。帰宅してスージーに「ネガティブだったよ」と言うと「コロナだったってこと?!」。
 水槽は落ち着いた。
 燻製を干す。かなり冷蔵庫で寝かせていた。数えたら17日間。

土曜日。NTTコムリサーチのポイント交換。2,800ポイントでアマゾンギフト券3,000ポイントがもらえる。200ポイントがうれしい。最近ないよね。

日曜日。信号待ちをしていたら窓をノックされた。びくっとして窓を開けると河相我聞のような若者が「給油口が開いているんで、閉めますね」。閉まらない。これはオートマがドライブレンジだからか。パーキングレンジにする。クルマに戻った若者にはハザードでお礼を言う。しかし前のクルマの給油口に気がつくとは。ありがとう黒いセレナの助手席に乗っていた我聞。
 昼からホンダへ。N-BOXを買うと宣言。「楽まる」というリースを提案される。でも私はクルマは乗り潰す方針なので。残価を考えたくない。スライドドアのことを相談すると、「給油口とつながっているワイヤーに異状があるかも」。あ、つながった。給油口のふたが開いているとスライドドアにぶつかるので、スライドドアに安全ロックが掛かる。故障でなくて、私の給油口の閉め忘れである。クルマは設計どおり機能した。

|

« 週刊ポーシャ20220716 | トップページ | 体重80.2kg 21.0%・クルマ商談・ウヰスキー558・ビール2022(3)ザ・リッチ »

日常雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊ポーシャ20220716 | トップページ | 体重80.2kg 21.0%・クルマ商談・ウヰスキー558・ビール2022(3)ザ・リッチ »