« 1496 高学年児童こそ「叱らない」指導! 若松俊介 | トップページ | 週末の過ごし方202212111(ポーシャ誕生日ケーキ・灯油給油・靴紐ストッパー) »

週刊ポーシャ20221210

 火曜日。センター試験の日程について話す。「(雪で)電車は止まると思う」 クルマで送る準備。「……センターって共通テストのことだよね」 「共テ」と略す。私が"センター"と言ったら共通テストに翻訳して。
 ジャンパーかブルゾンか。「ジャンパー」
 デニムかジーパンか。「ジーパン」 古典派か。
 衣紋かけかハンガーか。「それは知らない」

 木曜日。ゲームについて。「クラスにドラクエをしている人は多い。モンハンはいるのかな。スプラトゥーンはおもしろい。やったことはないけれど、動画を見るのが楽しい。敵を倒すのもあるし、先にペンキを塗るのを競うのもある」
 私はゲームが大好きなのだけれど、この子はDSもPSPもwiiもスイッチも知らずに育った。

 金曜日。「今週末(12/10)も模試。来週(12/17)も模試」 24日は? 「冬休み」 そもそも冬休みはいつから。「21から」 私は24から冬休みなので、いいなあ。

 土曜日。模試。たまたま近くにいたところスージーから「ポーシャが来るまで帰ると言うから迎えに行って」とチャット。駅に行く。乗り降り場で一時間も待たされる。挙げ句「することがあったから先に帰って」(チャット) ここまで引っ張っておいて、か。「ほんとごめん」(チャット)
 帰宅してからスーパーで半額だったブリの刺身を勧める。ブリ食べる? 「プリン?」 いやブリ。「ブリか…。プリンなら食べる」 子供だ。

|

« 1496 高学年児童こそ「叱らない」指導! 若松俊介 | トップページ | 週末の過ごし方202212111(ポーシャ誕生日ケーキ・灯油給油・靴紐ストッパー) »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1496 高学年児童こそ「叱らない」指導! 若松俊介 | トップページ | 週末の過ごし方202212111(ポーシャ誕生日ケーキ・灯油給油・靴紐ストッパー) »